ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成25年度 > 平成25年5月 > おぢやクラインガルテンふれあいの里の開村式が行われました

おぢやクラインガルテンふれあいの里の開村式が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年5月16日更新

5月4日(みどりの日)、塩殿のおぢやクラインガルテンふれあいの里で開村式が行われました。
当日は晴天の下、ふれあいの里利用者や地元塩殿の管理組合のみなさんなど約80人の方が参加しました。

会場となった管理棟前の駐車場には、朝から準備した釜焼きピザや山菜の天ぷらのほか、地元のみなさんが持ち寄った山菜のおこわや煮つけなどの田舎料理がずらりと並び、みなさんおいしそうに料理を堪能していました。
利用者のみなさんからの自己紹介では、1年の大半を小千谷で過ごすという方もいて、他の参加者から拍手が起こっていました。
また参加者によるカラオケ大会も行われ、塩殿の山間に楽しそうな歌声が響いていました。 

自己紹介をする利用者の画像
利用者のみなさんから自己紹介がありました
おいしそうな料理を皿に取る子どもたちの画像
「どれにしようかな」おいしそうな料理が並び、迷ってしまいます
料理を食べる子どもたちの画像
みなさん、おいしそうに食べていました
ステージで歌を披露する参加者の画像
開村式の後半にはカラオケ大会も行われました

<関連リンク>