ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成22年度 > 平成22年11月 > 富久寿大学クラブ発表会が開催されました

富久寿大学クラブ発表会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年11月25日更新

11月16日(火曜日)、市民会館で富久寿大学クラブ発表会が開催されました。
大ホールでは民踊、民謡、詩吟、ハーモニカ、社交ダンスの各クラブが、日ごろの練習の成果をステージ上で発表し、集まった約300人の聴衆からは、「じいちゃん、ばあちゃん、よかったぞー」などの歓声や大きな拍手が送られていました。
またこの日は、岩沢小学校の3年生6人による「創ろう岩沢新伝説!私たちの外之沢(そでのさわ)・優婆尊(ゆうばそん)物語」が特別上演されました。これは総合学習の成果として上演されたもので、こちらも児童たちの熱演に、大きな声援や拍手が送られていました。
また、会館内の各会議室では、書道、手芸、水墨画、文芸、陶芸の各クラブの作品展が行われ、多くの人々でにぎわっていました。

民謡クラブがステージで歌う画像  詩吟クラブがステージで吟じる画像
                         民謡クラブの発表                                                         詩吟クラブの発表

岩沢小学校児童が芝居を演じる画像  岩沢小学校児童が芝居を演じる画像
                       岩沢小児童の発表(1)                                                岩沢小児童の発表(2)

手芸クラブの作品展示の画像  文芸クラブ作品展示の画像
                      手芸クラブの作品展示                                               文芸クラブの作品展示