ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成27年度 > 平成27年9月 > 小千谷縮「伝承の技展」が開催されました

小千谷縮「伝承の技展」が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月28日更新

9月5日(土曜日)~27日(日曜日)、小千谷市民学習センター「楽集館」で小千谷縮「伝承の技展」が開催されました。

この展示会は、小千谷縮の製作技術が国の重要文化財指定を受けてから60年を迎えることを記念して行われたもので、小千谷縮製作の関連資料展示のほか、毎週末に技術の実演も行われました。
5日(土曜日)・6日(日曜日)は、原料の苧麻(ちょま)を細く裂いてつなぎ合わせる「苧績み(おうみ)」の実演が行われ、近くに寄らないと確認できないほどの苧麻の細さに、来場者は一様に驚いていました。

小千谷縮の展示を見ている来場者の画像
小千谷縮の着物の展示
展示室の画像
多くの関連資料が展示されていました
展示品の説明を受ける来場者の画像
展示品の説明を真剣に聞いていました
「締め機」の画像
完成した縮の嵩(かさ)を減らすために用いられた「締め機」(左)
苧績み(おうみ)の実演をしている画像
「苧績み」の実演が行われました
実演者の手元の画像
細く裂かれた苧麻