ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成25年度 > 平成25年7月 > おぢやこいこい100円笑店街が開催されました

おぢやこいこい100円笑店街が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年7月17日更新

7月5日(金曜日)、6日(土曜日)に、東大通・中央通・本町・平成・サンプラ通りの5つの商店街で、おぢやこいこい100円笑店街が開催されました。
2日間あわせて89店舗が、それぞれ趣向を凝らした商品やサービスを100円で提供するもので、今回で5回目を迎えました。今回は初めて500円の商品も用意されました。

各商店街では参加店を記した黄色いマップを持ったお客さんが、お気に入りの商品を求めて店舗を回っていました。
また中学生のあきんど体験として、小千谷中学校の生徒約20人と東小千谷中学校の生徒12人が、商品の販売や各店舗のお手伝いをし、元気な声と笑顔でお客さんに応対をしていました。

気に入った商品を探すお客さんの画像
じっくりと掘り出し物を探します
中学生1日店長のお店の画像
中学生1日店長のお店も繁盛していました
よし太くん焼きを買い求めるお客さんの画像
よし太くん焼きには長蛇の列ができていました
マップを見て行くお店を決めるお客さんの画像
「次はどこのお店に行こうかな」
スタンプを押すお手伝いをする中学生の画像
中学生によるあきんど体験では、各店舗のお手伝いもしました
フラダンスショーの画像
涼しげなフラダンスショーが披露されました