ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成24年度 > 平成24年10月 > 第4回おぢやこいこい100円笑店街が開催されました

第4回おぢやこいこい100円笑店街が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月26日更新

10月12日(金曜日)・13日(土曜日)、東大通・中央通・本町・平成・サンプラ通りの各商店街が連携して、第4回おぢやこいこい100円笑店街が開催されました。
これは商店街の各店舗が趣向を凝らした商品やサービスを100円で提供するもので、今回は87店舗が出店しました。

12日は午後6時からの開催で、飲食店が100円でアルコールやおつまみなどを提供しました。

13日は天候にも恵まれ、開始時刻の午前10時にはおおぜいのお客さんでにぎわいました。
普段は100円で買うことのできないお得な商品ばかりで、開始早々行列ができ、あっと言う間に完売となった店舗もありました。また、休憩スペースが設けられた店舗もあり、商店街をゆっくりと回りながら楽しむ姿も見られました。

今回も5店舗のスタンプが集まると1回抽選ができるスタンプラリーが行われ、みなさん参加店舗のマップを見ながらいくつものお店を回っていました。
中には市内の中学生が商人(あきんど)体験を行っている店舗がいくつもあり、緊張しながらも楽しそうに接客していました。
また、抽選会場では「よし太くん焼き」も販売され、おおぜいのお客さんが買い求めていました。

野菜の詰め放題をするお客さんの画像
中学生の商人体験では、野菜の詰め放題がありました
商品を手に取って見るお客さんの画像
真剣に品定めをしていました
設置された休憩スペースでくつろぐお客さんの画像
100円商品を買い、休憩スペースでくつろぐ方もいました
抽選に参加する子どもの画像
スタンプを集めて抽選に挑戦!