ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

社会資本総合整備計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月27日更新

社会資本総合整備計画

 「社会資本整備総合交付金」とは、国土交通省が所管する補助金を一括化した総合的な交付金です。その交付金を利用して道路整備や橋の修繕などを行うために、新潟県や他の市町村と合同で「社会資本総合整備計画」を作成しました。

市町村の合同計画

県、市町村の合同計画

県、市町村の合同計画は新潟県のウェブサイトで公表しています。下記のリンクから「冬期の円滑な道路交通の確保」、「雪や災害に強く安全・安心に暮らせる地域づくり(防災・安全)」をご覧ください。
※「冬期の円滑な道路交通の確保」の5ページ目の番号「A01-017」が小千谷市の事業です。
 
※「雪や災害に強く安全・安心に暮らせる地域づくり(防災・安全)」の[21ページ目の番号「A01-122」、85ページ目の番号「A01-532」~86ページ目の番号「A01-542」、105ページ目の「A01-656」、125ページ目の「A01-774」、131ページ目の「C01-022」が小千谷市の事業です。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)