ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 健康センター > 検診及び健康診査受診料金免除について

検診及び健康診査受診料金免除について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月26日更新

次のいずれかに該当する方は各種検診・健康診査の受診料金を免除します。ただし、40歳~74歳の方が受診する特定健康診査は、お持ちの保険証の種類により料金が免除されない場合があります。

 料金免除の対象となる検診

・がん検診(肺がん、胃がん、大腸がん、子宮頸がん、乳がん)
・特定健康診査
・骨粗鬆症検診

申請により料金が免除される方

  • 生活保護法による被保護世帯の方
  • 市民税非課税世帯の方

※受診される1週間前までに健康センターへ申請してください。(家族などが代理申請する場合は委任状が必要です。)

当日検診会場で免除になる方

検診当日に受付で受給者証または被保険者証を提示すると、料金が免除されます。

  • 重度心身障害者医療費助成制度に基づく受給者証(県障受給者証)をお持ちの方
  • 75歳未満で小千谷市後期高齢者医療被保険者証をお持ちの方

手続きの際にお持ちいただくもの

  • 印鑑
  • 個人番号カードまたは通知カード
  • 通知カードの場合は以下のいずれかの本人確認書類が必要です。
    (1)写真付身分証明書1点(運転免許証、パスポート等)
    (2)写真なしの身分証明書2点(保険証、生活保護受給者証、年金手帳等)
  • 平成29年1月2日以降に小千谷市へ転入した方が申請する場合には、転入前の課税市町村が発行する市町村民税非課税証明書(最新の年度のもの)が必要です。

申請書

免除申請書及び委任状のダウンロードはこちらから。(別のページに移動します)