ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

高齢者用肺炎球菌予防接種

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月11日更新

対象者

下記の1か2に該当する方が今年度の対象となります。ただし、既に肺炎球菌ワクチンを接種した方は対象外となります。

1.平成29年度中に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳になる方

平成29年度対象者

対象年齢生年月日
65歳昭和27年4月2日~昭和28年4月1日生まれ
70歳昭和22年4月2日~昭和23年4月1日生まれ
75歳昭和17年4月2日~昭和18年4月1日生まれ
80歳昭和12年4月2日~昭和13年4月1日生まれ
85歳昭和7年4月2日~昭和8年4月1日生まれ
90歳昭和2年4月2日~昭和3年4月1日生まれ
95歳大正11年4月2日~大正12年4月1日生まれ
100歳大正6年4月2日~大正7年4月1日生まれ

2.60歳以上65歳未満の方で、身体障害者手帳1級相当の方

接種日に満60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓若しくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいのある方。

接種実施期間

平成29年4月1日(土曜日)~平成30年3月31日(土曜日)

実施医療機関

小千谷市、魚沼市、長岡市(旧川口町)の医療機関(予防接種を受けられない医療機関がありますので、医療機関に実施の可否を確認してください。)
かかりつけの医療機関(主治医)で接種してください。
受けたい日の3日前までに実施する医療機関に電話で申し込みください。

自己負担額

4,640円(消費税込み)
医療機関の窓口にお支払ください。ただし生活保護受給者は無料になります。 

注意事項

  • 体調の悪い方や現在病気の治療を受けている方、過去にワクチンでアレルギー反応を起こしたことがある方などは、接種する前に必ず医師に相談してください。
  • 接種前に医師に提出する予診票は、予防接種の可否を決める大切な書類ですので、正確に記入してください。
  • 接種後は、入浴は差し支えありませんが、注射した部分をこすったり、激しい運動や大量の飲酒は避けてください。
  • 接種後24時間以内は副反応が起こることがありますので、医師と連絡がとれるようにしておきましょう。また、接種後30分間は、特に注意が必要です。

※ 気にかかることやわからないことは、接種前に医師や看護師に相談しましょう。

副反応とは

注射の跡が赤みを帯びたり、はれ・痛み・熱が出るなどの症状を認めることがありますが、通常2~3日のうちに治ります。
まれに頭痛や寒気の症状やアナフィラキシー様反応(通常接種後30分以内に出現する呼吸困難や全身性のじんましんなどを伴う重いアレルギー反応のこと)、知覚異常など重大な副反応が出ることもあります。
不明な点は、かかりつけの医療機関、または健康センターまでお問い合わせください。

問い合わせ

健康センター予防係(電話番号:0258-83-3640)