ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

老人憩の家

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月18日更新

平成26年4月1日から、体育施設などの公の施設や道路などの使用・占用に伴う使用料が変わります。

今回の改正は、消費税率の改正の時期に合わせ、税率の引上率などを勘案して使用料の見直しを行うものです。
また、会議室など、昼間の料金と夜間の料金に差を設けていた施設については、照明器具などの使用実態を考慮し、段階的に夜間料金に統一します。
新料金については、平成26年4月1日から適用されますが、事前予約が可能な施設で、平成26年3月31日までに施設の使用申請(許可)されたものは、改正前の料金が適用となり、平成26年4月1日以降に施設の使用申請(許可)されたものは改正後の新料金が適用されます。

区分現行料金
(1時間当たり)
新料金
(1時間当たり)
60歳以上の老人及びその付添人(個人)100円100円
60歳以上の老人及びその付添人(団体)

80円

80円
60歳未満の者(個人)350円360円
60歳未満の者(団体)300円300円
その他市外の者550円560円

※冷暖房料など、上記の表に定めのない料金については、保健福祉課へお問い合わせください。
※施設予約は、老人憩の家(電話:0258-82-8518)へお願いします。

「使用料などの見直しについて」に戻る

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)