ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

小千谷市地域包括支援センター

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

保健師や主任介護支援専門員(ケアマネジャー)、社会福祉士などが、高齢者のみなさんの介護予防に関するマネジメントをはじめ、介護、福祉、健康、医療などの相談への対応や必要な保健・福祉サービスの調整等の支援にあたります。
みなさんが、いつまでも健やかに住みなれた地域で生活していけるよう、積極的にご活用ください。
相談は無料です。秘密は固くお守りします。

  • 所在地/小千谷市城内2丁目7番5号(市役所保健福祉課隣)
  • 電話番号/0258-83-0807

※地域包括支援センターは、小千谷市社会福祉協議会が小千谷市から業務を受託して実施しています。

主な役割

1. 介護予防ケアマネジメント

要支援1又は要支援2の認定を受けた方や、支援や介護が必要となるおそれの高い高齢者の介護予防プランの作成と評価を行います。
また、介護予防事業(運動機能向上プログラムなど)の紹介など、介護予防に関する情報の提供を行います。

2. 総合相談・支援

高齢者の様々な相談に対応します。
また、問題に応じて適切なサービス機関、制度の利用につなげます。

3. 高齢者の権利擁護

成年後見制度の活用促進や虐待の早期発見・防止を進めます。

4. ケアマネジメント支援

地域のケアマネジャーの後方支援など、人材育成に取り組みます。

5. 地域ケア会議

高齢者が安心して暮らせる地域を目指した、関係者のネットワークづくりを進めます。