ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

各種資料関係

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月20日更新

各種資料関係(閲覧用)

それぞれの資料の中に小千谷の自然について調べた貴重な資料が掲載されています。
研究等で閲覧のご希望がありましたら教育センターまでご連絡ください。

植物標本

昭和21年5月から昭和59年にかけて、新潟県・長野県を中心に採集した植物標本。採集者は小千谷市の内山昭三氏。2,600点もの木本・草本、800点もの苔・シダ類の標本。現在は採取できない尾瀬の植物や、個体数の少なくなった貴重な植物の標本が多い。平成28年、柳田宏光氏により再同定。

中越地震災害状況図

国土地理院
中越大震災後の小千谷市・十日町市・山古志の25,000分の1の地図

新潟縣積雪表

積雪科学館 昭和24年冬期~昭和33年まで
県内の各所で測定したもの

農業気象調べ

農林省蚕糸試験場小千谷桑園観測記録
大正11年~昭和27年までの天候・気温・降水量を記載

教育調査郷土のすがた

昭和25年度小千谷郷小・中学校振興会調査
小千谷の位置、面積、地質、気候、地下資源、歴史、職業構成、農業、工業、交通・通信・保健衛生、学校教育、宗教等をまとめたもの

理科研究集録 1~33集

【教員向け】
 
小中学校の授業実践や地域の自然を調べた結果を掲載

小千谷その生いたちと四季

小千谷市理科教育センター設立20周年を記念して、昭和60年に発行。
小千谷の自然を「地質」「植物」「動物」「気象」の4部門に分け、専門的研究者からのご指導も受けた内容を親子が一緒に読めるようにとわかりやすくまとめたものです。

魚沼・小千谷の自然と理科教育 1~16集

【教員向け】1995年~2015年

「授業実践・教材研究編」には、魚沼市・南魚沼市・湯沢町・小千谷市の教員による理科、生活科、総合的な学習の授業実践と教材研究が、「自然・地域調査研究編」には自然の調査方法や地域調査を行いまとめたものを集録