地域とともに 自分らしく 生活する子ども
《お問い合わせ先メールアドレス》
sogosien@ojiya.ed.jp
自分のよさを知り、いろいろなことにチャレンジしよう
 おしらせ 
平成29年度
 学校行事予定
平成29年1月12日更新
スクールフォーラムの開催
平成28年10月14日更新
校舎外壁改修工事について(完了のお知らせ)
 ダウンロード
 ・登校許可証明書
 学校だより

過去の学校だより

平成29年度


 資料
・小千谷市立総合支援学校
 いじめ防止基本方針
・新潟県特別支援学校長会
 交流及び共同学習実践ガイドブック Vol.2
  交流及び共同学習ガイドブックvol.3 ケースブック
・新潟県特別支援学校教頭会
 合理的配慮実践ガイドブック Vol.2
 小千谷市教育研究会
  特別支援教育推進委員会資料
 ・研修部たより

 リンク集
小千谷小学校
日本一歴史と伝統のある小学校
~開校150周年~
新潟県小千谷市
伝統・創造・自然が織りなす
誇りあるまちおぢや
新潟県
番目のお客様
(平成27年3月13日より)
 ようこそ、小千谷市立総合支援学校ホームページへ
学校教育目標
 地域とともに 自分らしく 生活する子ども
重点目標
【小学部】自分の好きなことを見つけ 自分でできることを増やそう
【中学部】自分を、仲間を大切にしよう
【高等部】自分らしさを発揮しながら、いきいきと活動しよう

 トピックス & お知らせ


スポーツフェスタ練習がんばっています!(高等部)
2017年5月24日(水曜日)
 5月16日(火)、22日(月)、24日(水)と総合体育館で練習を行いました。高等部種目「記録を超えろ!跳んで跳んでロープリレー」は二人組で行きは足元を、帰りは頭上をロープでくぐらせる競技です。全校ダンス、全校リレー、小玉送りなどにも全力で取り組み、小学部や中学部の競技を応援するなど多くの場面で生徒のがんばる姿が見られました。
 また、生徒会本部は開閉会式の司会進行や種目紹介もアナウンスします。いよいよ27日(土)に本番を迎えます。応援よろしくお願いします。



  
学級目標が完成しました!(中学部)
2017年5月12日(金曜日)

今年度の学級目標が決まり、教室に掲示しました。1組の学級目標には、「一人一人があきらめないでチャレンジする!マナーを守ってお互いを大事にする!」という思いが、2組の学級目標には「マナーを守ることで、さわやかに」という思いがそれぞれ込められています。ポスター作りでは、それぞれが役割を分担しながら作業を進めていきました。どちらのクラスもチームワークは、もうばっちり!!今後も様々な場面でチームワークのよさを発揮します。



  
特別支援教育研修講座 開催のお知らせ
2017年5月12日(金曜日)
6月15日(木)に、第1回特別支援教育研修講座を開催します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
  「第1回特別支援教育研修講座の案内」
参加申し込みについては、こちらからダウンロードしてください。



カモシカ出現
2017年5月11日(木曜日)
 5月10日(水)の午前7時半ごろ、当校の駐車場付近にカモシカが現れました。温かくなって、春の陽気に誘われて森から出てきたようです。塩殿小学校の頃も、幾度となく姿を見せてくれたそうです。
 自然豊かなことも当校の自慢のひとつです。



「人権の花」を育てよう
2017年4月27日(火曜日)
 4月25日(火)に「『人権の花』運動」を行っている人権擁護委員の方々が来校されました。代表の方から「『人権』とは安全に、安心して楽しく過ごせることをいいます。命を大切にし、自分や自分のまわりの人を大切にしましょう」と、お話がありました。
 その後、花の苗をプレゼントしていただき、みんなで「世界にひとつだけの花」の歌を歌いました。




PTA総会・学習参観がありました
2017年4月25日(火曜日)
 4月21日(金)にPTA総会と学習参観がありました。PTA総会では、昨年度のPTA活動の報告や新役員の選出・今年度の活動予定等が話し合われました。
 学習参観では、学級目標を作成する様子を見てもらったり、学級目標を発表したりしました。
 大勢の保護者の方から、子どもたちの元気な姿を見てもらいました。

春を満喫 ~ in 山本山 ~ (中学部)
2017年4月24日(月曜日)
 4月24日(月)、山本山方面に出かけました。天候にも恵まれ、雲ひとつない青空と満開の桜、風も心地よく最高のコンディションの中、小千谷の春を感じてきました。沢山ポケットパークからは、小千谷を一望するとともに、越後三山の雄大な姿を眺めることができました。山本山の山頂では、みんなでシャボン玉をしたり、凧をとばしたりして、楽しいひとときを過ごしました。今年度初の校外学習。みんなで楽しみました。


みんな笑顔で歓迎会(中学部)
2017年4月14日(金曜日)
 4月14日(金)に新入生歓迎会を行いました。短い準備時間でしたが、発表内容やレクリエーションを考えたり、飾り物を作ったりとみんなで分担して準備を進める姿に「チーム力」を感じました。当日、歓迎の言葉で始まり、2・3年生による中学部の活動紹介、1年生の特技発表、レクリエーションなど楽しいひとときを過ごしました。これからもいろいろな活動を通して、さらに「チーム力」を強くしていきたいと思います。




新しい友達が入学しました
2017年4月13日(木曜日)
 4月7日(金)に入学式を行いました。今年度の新入生は、小学部1名、中学部4名、高等部8名の合計13名です。
 西山校長からは、スライドを使って、各学部の学習についてのお話がありました。児童生徒代表の渡邉樹さんは「元気な学校を、みなさんといっしょにもっと元気にしたいと思います」と歓迎の言葉を述べていました。
 なお、今年度の児童生徒数は小学部5名、中学部10名、高等部20名、合計35名となり、これまでで一番多くなりました。




平成29年度がスタートしました
2017年4月13日(木曜日)
 4月6日(木)に新任式、始業式を行いました。今年度は、8名の新しい先生を迎え、職員は総勢26名でスタートです。
 始業式では、中学部と高等部の代表生徒が、自分のがんばることを堂々と発表しました。校長先生のお話の中で、新しい転入生の紹介と学級担任の発表がありました。子どもたちは新しい先生や友だちとの出会いを楽しみにしているようでした。

スライドトーク(高等部3年生)
<長岡技術科学大学・松原様をお迎えして>
2017年3月22日(水曜日)
 3月21日(火)に長岡技術科学大学・松原浩様をお招きし、3年生を対象にスライドトークをしていただきました。小千谷の美しい風景のスライドを通して「きれいなものをきれいと感じ大切にするこころ、きれいなものを見つけ出す豊かなこころ、つらいときや苦しさを乗り越えられる強いこころ」、この3つのこころについて、お話をしていただきました。
 温かく、そして心強いメッセージが生徒の心に響きました。

卒業を祝う会(高等部)
2017年3月21日(火曜日)
 3月17日(金)に高等部卒業を祝う会を行いました。
 1・2年生は寄せ書きを作成し、プレゼントとともに渡しました。続いて「愛は勝つ」の替え歌で、3年生に向けて感謝の気持ちを込めて歌い上げました。
 職員からは書道パフォーマンスを披露し、熱いメッセージを3年生に送りました。

ミニコンサートを開きました
2017年3月16日(木曜日)
 3月14日(火)にフルート奏者 堀井康子 様とピアノ奏者 和田和枝 様をお迎えし、ミニコンサートを開きました。「早春賦」や「花」などの春の曲、「ラルゴ」や「歌の翼に」などのクラッシックの曲が、フルートの優しい音色で奏でられました。最後は、ジブリの曲「となりのトトロ」「君をのせて」「さんぽ」の演奏に合わせ、みんなで歌いました。音楽が大好きな生徒たちにとって、楽しいひとときを過ごすことができました。

小千谷市立総合支援学校
 〒 949-8721 小千谷市大字塩殿甲2144番地
 電話0258-82-1878 FAX 0258-82-1889 メール sogosien@ojiya.ed.jp 
 著作権法により無断での複製、転載等は禁止されております。