ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > まつり・イベント > まつり・イベント > 生涯学習・スポーツ > 楽集館企画展「なつかしの民具展~縄と編の民具~」
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 生涯学習・スポーツ > 生涯学習 > 生涯学習・スポーツ > 楽集館企画展「なつかしの民具展~縄と編の民具~」

▼ページ本文はここから

楽集館企画展「なつかしの民具展~縄と編の民具~」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月10日更新

小千谷に伝わる民具展です。数多くの民具の中から、今回は、縄と編にまつわる民具を展示します。

会場では、昔、見たことのある道具や、家にあった道具など、なつかしい物に出会えることでしょう。

民具は地域によって、形や呼び方(名称)が違うのもおもしろい点です。

開催期間

平成29年9月23日(秋分の日)~10月9日(体育の日)※毎週水曜日は休館日です。
午前9時~午後5時

会場

小千谷市民学習センター「楽集館」1階展示室

新潟県小千谷市上ノ山4-4-2(電話0258-82-8282、地図

入場料

無料

民具とは・・・?

民具とは、一般の人々が、日常生活の必要から作り出した身近な道具のことです。その範囲は極めて広く、衣食住の基本的なものから、生業や運搬用、祭祀や儀礼、玩具などにも及びます。民具は生活する人の知恵と技術によって造り上げられたものであり、私たちの暮らしの移り変わりや地域の文化を知る上で、貴重な資料となっています。

~ 展示する民具の一例 ~

・こうり ・みの ・おひついれ ・俵 ・はっぱき ・アンギン袋  

どんな物なのか、どのように使っていたのかは、会場でご確認ください!