ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生涯学習・スポーツ > 全国大会等出場者に対する報奨金のご案内

▼ページ本文はここから

全国大会等出場者に対する報奨金のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月10日更新

小千谷市では、小千谷市国際交流、文化、スポーツ振興基金条例を制定し、全国大会等に出場される方に報奨金を交付しています。
対象者は下記のとおりです。該当する方は下記までご連絡ください。
なお、詳しくは「小千谷市国際交流、文化、スポーツ振興基金の運用に関する基準」をご覧ください。

対象者

  • 小千谷市に事務所(またはこれに類するもの)を有する団体
  • 小千谷市に在住している方
  • 小千谷市に在学している方
  • 小千谷市に在職している方でその所属するチームの一員として出場する場合
  • 小千谷市出身(生徒・学生)で保護者が市内に在住している方

対象内容

※ほかの補助金等の交付を受けている場合は対象となりません。

文化振興事業

  • 文部科学省・文化庁等が主催する全国規模以上のコンクール等へ出場する方または団体
  • 国を代表して国際大会へ出場する方

スポーツ振興事業

  • 選抜選考により日本体育協会または日本体育協会加盟団体等が主催する全国規模以上の競技大会に県を代表して出場する方または団体
  • 国を代表して国際大会へ出場する方

報奨金の額

  • 全国大会出場者1人に対し定額1万円、5人以上の団体に対し定額5万円
  • 国際大会出場者1人に対し定額5万円

申請方法

各文化団体、スポーツ団体等が次の書類を生涯学習スポーツ課へ提出してください。随時受け付けています。

提出書類

  • 全国大会・国際大会等出場者報奨金交付内申書
  • 全国大会・国際大会等出場者名簿(出場大会要項の写し及び、予選会での実績が判明するもの又は出場大会参加申込書のいずれかの写しを添付)
  • 全国大会・国際大会等出場者結果報告書(大会終了後に提出)

様式のダウンロードはこちらから

報奨金交付決定

内申内容を審査し交付決定したときは、報奨金交付決定通知書により全国大会等出場者に対して通知し報奨金を交付いたします。

国際交流、文化、スポーツ振興基金への寄附について

小千谷市では、小千谷市国際交流、文化、スポーツ振興基金条例を制定し、国際交流、文化、スポーツ振興を図る事業に対して、基準に基づき報奨金と補助金を交付しています。ついては、この基金への寄附を募っています。みなさんからのご寄附をお待ちしております。ご寄附いただける場合は、下記までご連絡ください。


<関連リンク>

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)