ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 生涯学習・スポーツ > スポーツ > 生涯学習・スポーツ > 2017壮年野球大会小千谷オールスターゲームinハード・オフECOスタジアム新潟が行われました

▼ページ本文はここから

2017壮年野球大会小千谷オールスターゲームinハード・オフECOスタジアム新潟が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月26日更新

7月13日(木曜日)に新潟市のハード・オフECOスタジアム新潟で「2017壮年野球大会小千谷オールスターゲーム」が行われました。
昨年度に引き続き、2度目の開催となったこの試合には、壮年野球大会リーグ戦の参加チームから選出された総勢28名が参加し、「小千谷ホワイト」と「小千谷レッド」に分かれ対戦しました。
試合当日は、雨の心配はなかったものの、梅雨本番を体現するように湿度が高い中、選手の皆さんは、爽やかな汗を流していました。新潟県内最高峰の野球場でプレーできることと施設環境に歓喜し、選手は晴れ晴れとした笑顔とハッスルプレーで両チーム熱戦を繰り広げてくれました。
始球式には、昨年のリベンジを果たすべく小千谷市教育委員会松井教育長が再登場し、長身から繰り出す速球を披露してくれました。さらに、代打松井として登場し、ナイスバッティングを披露する等盛り上げに一役買っていました。
試合は、「小千谷ホワイト」が5対3で投手戦の好ゲームを制し、小千谷市壮年野球大会2度目のオールスターゲームは興奮冷めやらぬまま、無事試合終了を迎えました。

試合結果、参加選手等は下記の関連リンクからご覧ください。 

試合結果及び参加選手一覧 [PDFファイル/81KB]

開会式での集合写真の画像
参加全選手による記念撮影
始球式で松井教育長がボールを投げている画像
小千谷市教育委員会松井教育長による始球式
1塁へ全力で駆け抜ける選手の画像
内野ゴロでも1塁へ全力で駆け抜けます
ナイスバッティング!の画像
ナイスバッティング!
選手宣誓の画像
選手宣誓にもチャレンジしました
これぞまさにボールを打つ瞬間の画像
「ナイスバッティング!」まさにボールを打つ瞬間
松井教育長がボールを打つ画像
「代打!松井!」もちろんBGMには、あの曲が
試合終了後のあいさつの画像
最後は、主審に感謝し、互いの健闘を讃えました

<関連リンク>

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)