ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長ダイアリー(平成30年8月)

▼ページ本文はここから

市長ダイアリー(平成30年8月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月10日更新

東山地区振興協議会から義援金をお預かりしました(8月10日)

東山地区振興協議会から、西日本豪雨災害への義援金をお預かりしました。
中越大震災の時に全国のみなさんからいただいた支援への恩返しを、との気持ちで集めたものだそうです。
お預かりした義援金とみなさんの温かいお気持ちは、しっかりと被災地へお届けします。

大塚市長と東山地区振興協議会長の画像

ALT(外国語指導助手)が挨拶に来てくれました(8月9日)

市内の小・中学校で新しくALTを務めるマイケルさん、サラさん、シェボンさんが挨拶に来てくれました。
子どもたちが英語や外国の文化を楽しく学べるよう、みなさんの活躍に期待しています。
また、子どもたちと交流しながら早く小千谷市に慣れていただき、おぢやまつりや片貝まつりなどのさまざまなイベントで、楽しい思い出をたくさん作ってほしいと思います。

大塚市長と3人のALTの画像

広島平和記念式典に参加しました(8月5日~6日)

非核平和都市宣言をしている当市を代表し、広島平和記念式典へ出席してきました。
式典に先立ち、市民のみなさんから寄せられた平和への思いを込めた千羽鶴を原爆の子の像のもとへささげてきました。
被爆から73年目を迎え、戦争や被爆体験の継承はますます重要になっています。失われつつある戦争や被爆体験の次世代継承に努めるとともに、すべての核兵器が廃絶され、真の永久平和が実現することを願います。

千羽鶴をささげる大塚市長の画像 式典会場の様子の画像

快挙!ソフトテニスで春夏全国連覇!(8月1日)

7月26日(木曜日)~29日(日曜日)に愛媛県今治市で開催された第35回全国小学生選手権大会へ出場し、6年生男子の部で見事優勝した、千田小学校の國松樹人さんと國松巧さんが訪問してくれました。
二人は3月に行われた全国大会でも優勝しており、春夏連覇という快挙を成し遂げました。
春の大会の優勝チームとしてライバル勢に研究され、決勝戦は接戦だったそうですが、みごと競り勝ってくれました。
全国の大舞台で活躍するおぢやっ子を誇りに思います。

國松ペアと一緒に記念写真を撮る市長(中央)の画像 國松ペアから大会の報告を受ける市長の画像