ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

大平遺跡

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月13日更新

【市指定記念物】
市の中心部より南西に6.7キロメートル、信濃川左岸の標高約220メートルの段丘城にあり、縄文時代中期末の住居跡と推測されています。

所在地

小千谷市真人町


より大きな地図で 小千谷みどころマップ を表示