学び合う子 思いやる子 たくましい子










学校経営の根幹
 
子どもを常に真ん中におき,一人一人をよく見取り,子どもの立場に立った教育の推進
 

防災教育の取組(PDF)

いじめ防止基本方針(PDF)



登校許可証明書(PDF)

平成28年度
学校だより第12号(PDF)
学校だより第11号(PDF)
学校だより第10号(PDF)
保健委員会だより(PDF)
学校だより第9号(PDF)
学校だより第8号(PDF)
学校だより第6号(PDF)
学校だより第5号(PDF)
学校だより第4号(PDF)
学校だより第3号(PDF)
学校だより第2号(PDF)

学校だより第1号(PDF)


平成27年度
学校だより第15号(PDF)
学校だより第14号(PDF)
学校だより第13号(PDF)
学校だより第12号(PDF)
学校だより第11号(PDF)
学校だより第10号(PDF)
学校だより第9号(PDF)
学校だより第8号(PDF)
学校だより第7号(PDF)
学校だより第6号(PDF)
学校だより第5号(PDF)
学校だより第4号(PDF)
学校だより第3号(PDF)
学校だより第2号(PDF)
学校だより第1号(PDF)


※別ウィンドウで開きます

小千谷市立南中学校

小千谷市役所
 


2017年 3月21日(火) トップページのトピックスを更新しました。



2017年3月  2年生 授業中の一コマ
 算数では2年生のまとめも終わり,頭を使った楽しい問題にチャレンジしています。昨日チャレンジしたのは「まほうじん」。5,6,7,8,9,10,11,12,13の数字を一つずついれて,3マス×3マスの縦・横・斜めの足し算の合計が同じになるように作ります。
2年生にはヒントを4つ用意して,徐々に示していきました。1つ目のヒントではまだ難しかったようですが,2つ目のヒントでAさんが正解しました。「やったー!」とAさんは大喜び。3つ目のヒントで徐々に正解者が出始め,4つ目のヒントでは全員が正解しました。

 国語では,「山」という教材を学習しました。リズムのよいところが大好きなようで,楽しそうに音読していました。人でないものを人のようにして表現する「ぎ人法」,同じ表現を繰り返す「反復法」など,詩の表現法に関するものがいくつも出てきました。
その中でも特に気に入っていたのが「七五調」の表現です。「あ,ほんとだ!7・5・7・5になっている!」と大喜び。「実は校歌も七五調で作られていることが多いんですよ。」と子ども達に話しました。
次の日,「先生,お父さんが出た小学校も7・5・7・5だったよ。」「うちは違うって言ってた!」など様々な反応がありました。
七五調の歌はリズミカルで軽やかな印象,五七調の歌は安定感があり荘重な印象になるそうです。



2017年3月14日(火)  3年生 クリスタルファンタジー
図工で作った「クリスタルファンタジー」、ペットボトル・プリンカップ・卵パックなどの透明プラスチックを使って、思い思いの作品を作りました。理科室を暗くし、ファンタジーライトを入れると、ライトが七色に変化し、幻想的な雰囲気になりました。



2017年3月7日(火)  5年生 6年生ありがとう会をしました
 3月7日(火)に「6年生ありがとう会」を行いました。5年生が企画・運営を行って全校を動かす大きな行事でした。準備をしていく中で、思うように進まなかったり、仲間と意見がぶつかったりすることもありました。その都度話し合いをして乗り越えてきました。リハーサルをして課題が見つかると「もっと練習したい。」と言って、最後までよりよいものを作り上げようとする姿が見られました。
 当日は6年生も1~4年生も、楽しんでくれ、「ありがとう」が溢れる心の温まる会になりました。5年生も大きな行事をやり遂げて満足した表情でした。最高学年に向けて、また一歩成長しました。



2017年3月1日(水)  6年生 「家族に感謝する会」がありました
 「家族に感謝する会」が開かれました。プロジェクトメンバーを中心に、子どもたちで企画し、準備を進め、運営をしました。「お家の方に感謝の気持ちを示すにはどんな会にすればよいか。」を常に考えてきました。和やかな雰囲気の中で、ゲームをしたり、クイズをしたりすることができました。歌やプレゼントで気持ちを伝えることができました。



2017年3月1日(水)  1年生 大成功!「できるようになったこと発表会」
 3月1日(水)に、学習参観がありました。生活科の学習で「できるようになったこと発表会」を行いました。4月に入学してから今日に至るまで、様々な出来事がありました。たくさんの経験を積み、大きくたくましく成長してきた1年生です。
生活科の学習で、「できるようになったことを思いつくだけ書いてみよう!」と、付箋紙に書き出す学習をしました。子どもたちは、あっという間に、何枚もの付箋紙に自分のできるようになったことを書き出すことができました。たくさんできるようになったことがある充実感と自信をみんなで共有して、その中から友達や家族に伝えたいことを選びました。そして作文やカードに書き表し、発表会で伝えることにしました。
「1年生で最後の学習参観だね! 発表会を成功させよう!」と意気込む子どもたち。発表原稿を頑張って覚えました。伝わるように大きな声ではっきりと話す練習もしました。そして、本番では、全員が堂々とした態度で自信をもって発表することができました。一人一人が笑顔で目を輝かせながら自分の成長を語る姿は、本当に立派でした。それを聞く子どもたちも、あたたかい眼差しで友達を見つめ、感想を伝えて友達の成長を共に実感することができました。
一人一人が大きく成長した1年間でした。胸を張って進級してほしいと思います。



2017年2月22日(水)  3年生 十日町博物館見学
社会科の「昔の道具とくらし」の学習で、十日町博物館を見学してきました。昔使われていた物、昔使われ、今も使っている物など、いろいろな物を見せていただき、詳しく説明していただきました。中でも「唐箕」は、昔なのに便利な道具だと興味をもち、帰校後の新聞作りで、たくさんの子どもたちが取り上げました。



2017年2月14日(火)  2年生 6年生と遊びました!
 5年生が企画してくれた「6年生ありがとうタイム」で、6年生と手つなぎ鬼をして遊びました。いつも優しく声をかけてくれる6年生のことを大好きな2年生。この日も遊ぶのを朝から楽しみにしていました。
 昼休みは、5年生の担当児童の指示のもと、元気いっぱいに走り回っていました。途中から逃げる場所が半分になり、2年生は大興奮。汗をたくさんかきながら、6年生と触れあっていました。とても楽しい時間になりました。



2017年2月13日(月)  2年生 最後のスキー授業がありました
 校内スキー大会に向けて一生懸命取り組んだスキー授業も2月13日で終わりを迎えました。
 最後の授業は「的当てスキーリレー」です。オリンピック種目のバイアスロンをヒントにしました。スキーで走って途中で雪玉を作り、的に当てたら先に進めるというものです。
 ただ走るだけでなく、雪玉を的に当てる動きも入っているので、いつもより一層スキーを楽しんでいる様子が見られました。また、自分のチームだけでなくまだゴールしていないチームの応援も積極的に行っていました。2年生の成長を感じた一幕でもありました。
スキー授業が終わりましたので、お手数をおかけしますが、スキー板とストックの運搬をお願い致します。ご都合のつく時に、スキー板とストックを丸車庫まで取りに来てください。シャッターは、16:45まで開いています。2月24日(金)頃までに取りに来ていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。



2017年2月10日(金)  6年生 租税教室がありました
 2月10日(金)に租税教室がありました。子どもたちの身近な生活の中に使われている税金の使い道を教えてもらい、驚きがたくさんありました。「学校を建てるのに10億円も必要なのか。」「サラリーマンの平均年収で考えると、何十年も働かないといけない金額だね。」などたくさんの感想が聞かれました。
 その後は、1億円のレプリカを持たせてもらいました。重さは実際の1億円と同じ重さになっており、子どもたちは交代しながら、1億円の重みを実感していました。
 私たちの生活が税金によって支えられているということをより強く感じることができました。





トップページ  ▼学校紹介  ▼グランドデザイン ▼行事計画 ▼トピックス ▼学年のページ ▼沿革・歴史
新潟県小千谷市立南小学校
〒949-8726 新潟県小千谷市真人町丁678番地  電話 0258(86)2710 FAX 0258(86)2720
〔URL〕http://www.city.ojiya.niigata.jp/nansho/
〔Mail〕nansho@ojiya.ed.jp