学び合う子 思いやる子 たくましい子










学校経営の根幹
 
子どもを常に真ん中におき,一人一人をよく見取り,子どもの立場に立った教育の推進
 

防災教育の取組(PDF)

いじめ防止基本方針(PDF)



登校許可証明書(PDF)

平成29年度

学校だより第8号(PDF)
学校だより第7号(PDF)
学校だより第6号(PDF)
学校だより第5号(PDF)
学校だより第4号(PDF)
学校だより第3号(PDF)
学校だより第2号(PDF)
学校だより第1号(PDF)

学校だより過去分


※別ウィンドウで開きます

小千谷市立南中学校

小千谷市役所
 

2017年 10月17日(火) トップページのトピックスを更新しました。
2017年 10月17日(火) 学校だよりを追加しました。


2017年10月  4年生 白熱!百人一首

 国語の学習で「百人一首」があり、朝学習の前など少し時間があるとクラスで取り組んでいます。読む人は上の句→下の句の順番で読み、取り手は下の句の書いてある札をとる百人一首。何度も繰り返すうちに、上の句を聞いてすぐに「はい!」と取れる児童が増えてきました。自主学習でもたくさんの句を調べてくる児童がいます。



2017年10月12日(木)  3年生 真人探検に行って来ました!

 12日(木)に真人探検に行ってきました。川井・塩殿・岩沢と探検し、いよいよ最後は真人地区。子どもたちは「早く行きたい」と朝からそわそわしっぱなしでした。今回見学で訪れたのは「まるいち」「真人とうふ」「赤坂山公園」の3カ所です。まず「まるいち」では、元々別の場所にあったこと建物を移築したことや、名前の由来、そして「新潟のおいしいものを全国に広めたい」という思いを店の方から聞きました。「真人とうふ」では、とうふを作るようになった理由や、豆腐以外に作っている商品などを聞きました。「赤坂山公園」では、観音像の話を聞いたり、ツリーハウスに登ったりしました。どの場所でも、子どもたちは真剣な表情で話を聞いたり、積極的に質問をしたり、メモを取ったりして真人のよい所を感じ取っていました。



2017年10月11日(水)  5年生 春から育てた「SMI(米)LE米」が完成しました!
 11日(水)にお米の販売に向けて袋詰めをしました。「たくさんの人に食べてもらいたい。」とポスターやシール貼りも心を込めて作業をしました。春から田んぼに通いやっと収穫、販売の準備まできました。子どもたちは、収穫の喜びを噛みしめているところです。
精米した米は白くぴかぴか光っていました。「早く食べたいなあ。」という声も挙がりました。 はかりを使って重さを確かめながら袋に詰めました。 ひももきれいになるように結びました。
心がこもっています!



2017年10月  4年生 あおぞらハンドボール!
 体育で「あおぞらハンドボール」を行いました。一般的なハンドボールではなく4年生あおぞら学級用にルールが変更されています。
 1チームは3~4人で行います。歩くのは3歩程度。後はパスをつなぎながらゴールを目指し、段ボールにボールを当てると得点が入ります。最初はどう動いてよいのか分からず、ゴールまで迫ることができなかったのですが、慣れてくるにつれて男子も女子も素早く的確に動くことができるようになってきました。応援も「がんばれ!」「ドンマイ!」といったものから、より具体的な「○○さんについて!」「○○さん、右に動いて!」といったものに変わってきています。
 「パスをしたらゴールに向かって走る」「味方と味方の間に相手をはさまない」を合い言葉に毎回白熱したゲームが繰り広げられています。熱い体育はまだまだ続きそうです。 


2017年10月5日(木)  5年生 脱穀のお手伝いを頑張りました
 10月5日(木)に、脱穀のお手伝いをしました。10日間天日干しにした稲をはさから取り、コンバインで茎と籾とを分けました。また、藁をまとめたり、はさを片付けたりする仕事も行いました。どの子どもも自分で仕事を見付け、積極的に動くことができました。子どもたちの作文を一部紹介します。
  • 今年は収穫量が少ないと言っていたけれど、私はたくさん穫れたと思います。
  • 稲と米を分けた時の稲わらを拾うのをがんばりました。
  • 5年生になって米作りをしてみて、お米の大切さやありがたみを感じました。
  • 手伝ってくれたみなさんにありがとうの気持ちをちゃんと伝えたいと思いました。おいしいお米でありますように。


2017年10月3日(火)  2年生 総合支援学校の友達との交流会 大成功!
 10月3日(火)に、総合支援学校の友達との交流会を開きました。とても楽しく充実した会になりました。
 昨年度も総合支援学校の友達と一緒に交流会をしたことがあるかがやきっ子たちは、この日をとても楽しみにしていました。
 さて、交流会に総合支援学校の友達がやってきました! かがやきっ子たちは、大喜びで、「アーチを作ろうよ!」と自主的にアーチを作ってお出迎えをしました。最初に、「なべなべ底抜け」で遊びました。さっそく南小も総合支援学校も関係なく、いろいろな友達とかかわる姿がたくさん見られました。次に、「となりのトトロ」を歌ったり、手遊び歌をしたり、ダンスをしたりしました。心と体を解放しながら大盛り上がりでした! 最後には、みんなでバルーンで遊び、あったかい気持ちが一つになったように感じました。
 感想発表では、総合支援学校の友達も南小学校の友達も、「とっても楽しかったです。」「また一緒に遊びたいです。」と大満足の様子でした。
 楽しい時間はあっという間で、みんなで総合支援学校の友達とハイタッチをしながら見送りました。「また来てね!!」
昨年度よりもさらにかかわりを深める姿を見ることができました。このように交流を継続できることに感謝しながら、子どもたちの成長を見守っていきたいと改めて感じることができました。



トップページ  ▼学校紹介  ▼グランドデザイン ▼行事計画 ▼トピックス ▼学年のページ ▼沿革・歴史
新潟県小千谷市立南小学校
〒949-8726 新潟県小千谷市真人町丁678番地  電話 0258(86)2710 FAX 0258(86)2720
〔URL〕http://www.city.ojiya.niigata.jp/nansho/
〔Mail〕nansho@ojiya.ed.jp