学び合う子 思いやる子 たくましい子










学校経営の根幹
 
子どもを常に真ん中におき,一人一人をよく見取り,子どもの立場に立った教育の推進
 

防災教育の取組(PDF)

いじめ防止基本方針(PDF)



登校許可証明書(PDF)

平成29年度

学校だより第6号(PDF)
学校だより第5号(PDF)
学校だより第4号(PDF)
学校だより第3号(PDF)
学校だより第2号(PDF)
学校だより第1号(PDF)

学校だより過去分


※別ウィンドウで開きます

小千谷市立南中学校

小千谷市役所
 

2017年 9月19日(火) トップページのトピックスを更新しました。
2017年 9月19日(火) 学校だよりを追加しました。


2017年9月14日(木)  2年生 たれちゃん 大きくなったよ!
 生活科では、たれちゃんの観察や気付いたことの情報交換、世話の工夫を考えること等、たれちゃんを中心に学習を進めています。
 2学期になってから、夏休みのたれちゃんの様子について気付いたことを伝え合いました。また、たれちゃんとどんなことをしてみたいか、これからたれちゃんのために何ができるか、話し合いました。それらの話し合いから、
①えさ箱の横からえさが落ちてしまうので、何か工夫をする。(えさ箱を改造する。)
②体重や身長を測る。
③いろいろな種類のえさをあげる。
④リードを使わないで掃除をする。
という4つのことを決めました。
 さて、子どもたちはさっそく、③や④の、できるところから取り組み始めました。担任が声をかけなくても、自分たちで率先して世話を工夫する姿は素晴らしいです。
 ②については、今週の火曜日にさっそく測ってみました。体重は、18.4㎏、身長は高さが74㎝、幅が95㎝、耳の長さが13㎝でした。これから定期的に測っていきたいです。
 ①については、子どもたちが以前から気になっていたことでした。たれちゃんが首を振りながらえさを食べてしまうとき、どうしてもえさが脇から落ちてしまうのです。えさ箱の脇を木で塞ぐことで、えさを落としてしまうことを防ごうという考えでした。
 しかし、あの横の隙間には、理由があったのです。
「あの隙間は、えさ箱の掃除をするために必要なんだよ。」「そうか。たしかに、ぼくたちも、いつもあの隙間から細かい食べ残しを掃除しているよね。」
 そこで、子どもたちはさらに考えました。あの隙間は必要なものだということが分かったけれど、たれちゃんはえさを落としてしまう・・・。そこで、「片方だけ塞いでみたらどうかな。」というアイディアが出ました。さらに、「たれちゃんが食べやすいように、えさをもっと細かくしてあげるといいよ。」と、たれちゃんの気持ちになった考えも出ました。「まずはできることからやっていこう。」ということで、「えさを細かくして与える」ことになりました。
 日に日にたれちゃんへの愛着が深まっているかがやきっ子たち。「ずっとたれちゃんと一緒にいられたらいいのに・・・。」「たれちゃんを遠足に連れて行きたいなぁ。」たれちゃんのために、毎日頑張っています。


2017年9月8日(金)  6年生 大学ってどんなところ?
 「大学教授として」というテーマの講話を聞きました。「携帯電話を小型化することができた理由」「どうして雲は白いのか」など子どもたちが考えたくなるようなテーマの話がたくさんあり、興味をもって話を聞いている姿が見られました。


2017年9月7日(木)
     ~9月8日(金)
 5年生 たくさんの成長があった自然教室

 待ちに待った自然教室は、自主的な行動がたくさん見られ、とても楽しい2日間でした。本当に充実した時間を14名の子どもたちと過ごすことができました。天気の心配もありましたが、なぜか活動をしようとすると晴れ間が見えるなど、自然とともに活動できたよい2日間でした。様々なプログラムの中で、あたたかい言葉が飛び交い、支え合う場面がたくさん見られました。また、大きな3つのめあての中に、「気付き・考え・行動する」がありました。時間が経つにつれて、先を見通して行動したり、今何が必要かを考えたりすることができるようになってきました。2日間大きなけがもなく、全員元気に過ごしました。


2017年9月5日(火)  6年生 陸上教室~ポイントは「7」~
 ウォーミングアップで全身を動かすダンスを教わったり、肩甲骨を意識した柔軟体操をしたりして、運動のできる体づくりの仕方を教えてもらいました。
 また、走りの基礎となる「7」の姿勢について教わりました。正しい姿勢を教わったことでスムーズに走る動作へと体を動かすことができ、見違えるようにフォームがよくなっていきました。運動の場面では、これを必ず意識して取り組んでほしいと思います。


2017年7月14日(金)  6年生 「そうめん」に舌鼓
 「料理人になろうと思ったきっかけ」や「仕事の喜び、苦労」など体験されたことを交えながら分かりやすく教えてもらいました。「勉強は、親のためでもなく、先生のためでもなく、自分のためにするもの」「働くとは、端(周りの人々)を楽(気持ちよく過ごす、楽しくさせる)にさせるということ」など心に響くことをたくさん教わりました。野菜の飾り切りを実際に見せてもらったり「そうめんづくり」に挑戦したりしました。



トップページ  ▼学校紹介  ▼グランドデザイン ▼行事計画 ▼トピックス ▼学年のページ ▼沿革・歴史
新潟県小千谷市立南小学校
〒949-8726 新潟県小千谷市真人町丁678番地  電話 0258(86)2710 FAX 0258(86)2720
〔URL〕http://www.city.ojiya.niigata.jp/nansho/
〔Mail〕nansho@ojiya.ed.jp